SC-01B/購入レビュー/12 メール Gmail WIndows Live Hotmail mopera U - SC-01B ドコモ SAMSUNG mobile サムスンモバイル

Top > SC-01B > 購入レビュー > 12 メール Gmail WIndows Live Hotmail mopera U

SC-01B/購入レビュー/12 メール Gmail WIndows Live Hotmail mopera U

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

SC-01Bではさまざまなメールサービスを利用できるが、ここではそのうち比較的利用者が多いであろうmopera Uメール、Gmail、Windows Live Hotmailの設定方法について紹介する。同じNTTドコモのT-01Aの購入時こちらにまとめたように、いずれもプッシュ受信できるメールシステムだ。
なお、全角最大70文字までのSMSに関しては購入時から使用することができる
http://farm3.static.flickr.com/2715/4424691732_71a0ec5649.jpg

moperaメールの設定

  1.  と言っても最初のインターネット接続サービス「mopera U」に加入し、Uスタンダードプランで契約していると使えるmoperaメール。メール(および接続)の設定は「スタートメニュー」>「mopera U端末設定」から。mopera U初期設定のページにアクセスする
    http://farm5.static.flickr.com/4020/4423927423_ec7ca727f2.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4049/4424692230_e5105658bf.jpg
  2.  ここで購入時に設定したネットワーク暗証番号を入力すると、moperaU接続時のユーザーIDやパスワード、moperaメールのアドレスを変更するページに移動できる。そしてページ最下段の「更新」をタップするだけで設定が完了する。設定はかなり簡易
    http://farm3.static.flickr.com/2791/4424692378_e6336db878.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4026/4424692412_9f87c4ab10.jpg
  3.  メール作成画面。残念ながら絵文字は使用できない
    http://farm3.static.flickr.com/2697/4423926857_fe104b7c9f.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4068/4423926931_ee0ff466bb.jpg

Gmailの設定

  1.  ActiveSyncでGoogleの設定をすると、Googleのメールサービス、Gmailの自動受信ができるようになる。設定は「メニュー」>「サーバーのソースの追加」から行なう
    http://farm5.static.flickr.com/4029/4423927041_35f69194fb.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2690/4424691820_30256b39bc.jpg
  2.  電子メールアドレス、ユーザー名(Gmailアドレス)、パスワードを入力する
    http://farm5.static.flickr.com/4071/4423927135_9d5a59b6fb.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4048/4423927179_05c8d91e23.jpg
  3.  上記設定から進むと、一旦Exchangeサーバーに接続する。すぐに終了するが、ここはスキップしてもOK
    http://farm5.static.flickr.com/4013/4424691944_63d2c4e049.jpg
  4.  サーバーアドレスに「m.google.com」と入力。また、下のチェックボックス(このサーバーに~)にはチェックは必須だ
    http://farm5.static.flickr.com/4044/4423927235_f3ac03bc96.jpg
  5.  最後に同期するコンテンツをチェックする。電子メールをチェックして、完了すれば設定は終了となる(ほかにも連絡先や予定表、仕事なども同期可能)
    http://farm5.static.flickr.com/4061/4424692020_8ac0787517.jpg
  6.  同期するタイミングをActiveSyncの「メニュー」>「スケジュール」から設定できる。ここで新着アイテムの受信時にすると、プッシュ受信ができる
    http://farm5.static.flickr.com/4007/4423927383_97ef951967.jpg
  7.  以降、Gmailアドレスにメールが届くと、(多少のタイムラグはあるが)受信でき、Outlookメールで観られる
    http://farm5.static.flickr.com/4058/4423927353_2b06e7f3e6.jpg

Windows Live Hotmailの設定

  1.  マイクロソフトが提供するメールサービス、Windows Live Hotmailは、Windows Liveの設定を行なうと自動受信できる。設定はスタートメニューの「Windows Live」から
    http://farm3.static.flickr.com/2702/4423927685_14a2925c0f.jpg
  2.  まずは使用条件を読み、次にアドレスとパスワードを入力する。もしWindows Live IDを取得していない場合は、ここから作成することもできる
    http://farm5.static.flickr.com/4020/4424692494_ddb9c7d68d.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4050/4424692530_c79e34826e.jpg
  3.  Today画面にWindows Liveを表示するかどうかを設定(どちらでもよい)
    http://farm5.static.flickr.com/4008/4424692556_fc9124c242.jpg
  4.  連絡先を統合するかどうかをチェックボックスで設定。最下段の「電子メールを同期する」のボックスには必ずチェックが必要
    http://farm3.static.flickr.com/2717/4424692596_69e0c11881.jpg
  5.  これでメール画面にWindows Live Hotmailが登録される
    http://farm5.static.flickr.com/4035/4423927913_bf4bda0c6f.jpg
  6.  同期のタイミングは「Windows Live」>「メニュー」>「オプション」>「同期スケジュール」から設定できる
    http://farm5.static.flickr.com/4045/4424692686_ba60274941.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2774/4424692668_7a3bcff8d6.jpg
  7.  ここで同期の頻度を受信するごと、時間を常に、に設定すると、いつでも自動受信できる
    http://farm5.static.flickr.com/4066/4424692742_2d942fec69.jpg
  8.  なお「Windows Live」>「メニュー」>「オプション」>「オプション」>「電子メール」ではプレビュー時の文字量、メッセージ送信のタイミング、返信、転送時の設定などができる
    http://farm5.static.flickr.com/4054/4424692774_8f895228e6.jpg

NTT ドコモ SC-01B 購入レビュー一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Wed, 24 Mar 2010 19:21:12 JST (2452d)